札幌の花屋|AROUND THE CORNER


札幌 花屋 > lesson > 講座日程

LESSON[レッスン]

「花はそれだけで美しい」を前提に、
季節の花と遊ぶレッスン
「オハナアソビ」。
細かい決まりはいりません。
基本とコツのみを伝え、
あとはその花を感じ、生けるだけ。
楽しくお花と遊びましょう!

「※」がついている講座日程(ウェディングブーケレッスン講座)は、通常3万円程するブーケを製作してもらいます。
こちらの日程のみ、それぞれのコースの受講料+5,000円となります。

2017年

午前の部 午後の部 講座内容 過去の作品
10月16日(月)
オハナエラビ
10月19日(木)
オハナアソビ
10月18日(水)
オハナアソビ
ハロウィンアレンジとキャンドル
10月2日(月)
オハナエラビ
10月5日(木)
オハナアソビ
10月4日(水)
オハナアソビ
実ものをたくさん使って
9月18日(月)
オハナエラビ
9月21日(木)
オハナアソビ
9月20日(水)
オハナアソビ
小花を集めたふわっと野の花ブーケ
9月4日(月)
オハナエラビ
9月7日(木)
オハナアソビ
9月6日(水)
オハナアソビ
つるを使って遊ぶ

柳で作った円球状のベースにつるや花で肉付けし、気球のようなアレンジを製作。全体が重くならないように程よい透け感を出し、中で花が遊んでるかのように活けて。
つるを使って遊ぶ

柳で作った円球状のベースにつるや花で肉付けし、気球のようなアレンジを製作。全体が重くならないように程よい透け感を出し、中で花が遊んでるかのように活けて。
8月21日(月)
オハナエラビ
8月24日(木)
オハナアソビ
8月23日(水)
オハナアソビ
お花で絵を描くフレームアレンジ

枝でフレームを作り、その中に絵を描くように花をアレンジした今回のレッスン。フレームの中に花の形状、向きなどを上手く使って、それぞれがいろいろな絵を描いた。
お花で絵を描くフレームアレンジ

枝でフレームを作り、その中に絵を描くように花をアレンジした今回のレッスン。フレームの中に花の形状、向きなどを上手く使って、それぞれがいろいろな絵を描いた。
8月7日(月)
オハナエラビ
8月10日(木)
オハナアソビ
8月9日(水)
オハナアソビ
バラをふんだんに使ったクラッチブーケ

この時期に毎年行なう、たくさんのバラを使った人気のブーケレッスン。バラだけを束ねるのはスパイラルの練習に最適。今回はきれいなラウンド状になるように束ねて。
バラをふんだんに使ったクラッチブーケ

この時期に毎年行なう、たくさんのバラを使った人気のブーケレッスン。バラだけを束ねるのはスパイラルの練習に最適。今回はきれいなラウンド状になるように束ねて。
7月24日(月)
オハナエラビ
7月27日(木)
オハナアソビ
7月26日(水)
オハナアソビ
ガラスを使って涼しげに

カクテルグラスに夏の花をアレンジ。重くなりずぎないように全体的にエアリー感を出して。放射線状にしっかりと挿すことを意識し、サイドに広がりを持たせるように。
ガラスを使って涼しげに

カクテルグラスに夏の花をアレンジ。重くなりずぎないように全体的にエアリー感を出して。放射線状にしっかりと挿すことを意識し、サイドに広がりを持たせるように。
7月3日(月)
オハナエラビ
7月6日(木)
オハナアソビ
7月5日(水)
オハナアソビ
ヴィヴィットカラーのサマーキャンドルアレンジ

アレンジ上部にガラスをセットし、フローティングキャンドルを浮かべた、花と灯りが同時に楽しめる癒しのアレンジを製作。花はサイドにだけ挿し、メリハリをつけて。
ヴィヴィットカラーのサマーキャンドルアレンジ

アレンジ上部にガラスをセットし、フローティングキャンドルを浮かべた、花と灯りが同時に楽しめる癒しのアレンジを製作。花はサイドにだけ挿し、メリハリをつけて。
6月19日(月)
オハナエラビ
6月22日(木)
オハナアソビ
6月21日(水)
オハナアソビ
ハーブを使った香りのブーケ

触れるたびハーブの爽やかな香りがするナチュラルブーケを製作。茎の細い花も折れないようにしっかりと束ねて。動きをつけることで、よりナチュラルな仕上がりに。
ハーブを使った香りのブーケ

触れるたびハーブの爽やかな香りがするナチュラルブーケを製作。茎の細い花も折れないようにしっかりと束ねて。動きをつけることで、よりナチュラルな仕上がりに。
6月5日(月)
オハナエラビ
6月8日(木)
オハナアソビ
6月7日(水)
オハナアソビ
白グリーンのリングアレンジ

白グリーンの花をリングベースに爽やかに活けた初夏のレッスン。大小の花を大きさと色のグラデーションのバランスを意識して、単調な形の中にも動きが出るように。
白グリーンのリングアレンジ

白グリーンの花をリングベースに爽やかに活けた初夏のレッスン。大小の花を大きさと色のグラデーションのバランスを意識して、単調な形の中にも動きが出るように。
5月22日(月)
オハナエラビ
5月25日(木)
オハナアソビ
5月24日(水)
オハナアソビ
ヨーロピアンシャンペトルブーケ

お庭から摘んできたかのようにナチュラルな雰囲気で束ねるシャンペトルブーケ。大きさの異なる13種類もの花や葉を抱えるほどの大きい花束をダイナミックに束ねて。
ヨーロピアンシャンペトルブーケ

お庭から摘んできたかのようにナチュラルな雰囲気で束ねるシャンペトルブーケ。大きさの異なる13種類もの花や葉を抱えるほどの大きい花束をダイナミックに束ねて。
4月17日(月)
オハナエラビ
4月20日(木)
オハナアソビ
4月19日(水)
オハナアソビ
フレッシュカラーのラウンドアレンジ

当店定番人気スタイルのひとつ「ラウンドアレンジ」を製作。最終的に形が丸くなるようにイメージして順番と位置を考えて挿すように。葉も全体に入れナチュラルに。
フレッシュカラーのラウンドアレンジ

当店定番人気スタイルのひとつ「ラウンドアレンジ」を製作。最終的に形が丸くなるようにイメージして順番と位置を考えて挿すように。葉も全体に入れナチュラルに。
4月3日(月)
オハナエラビ
4月6日(木)
オハナアソビ
4月5日(水)
オハナアソビ
パステルカラーのボックスアレンジ

当店でも定番のギフトボックスアレンジ。パステルカラーの春の花を詰め込んで。限られたスペースに若干の高低差と色の配置を意識してボックスの中に収まるように。
パステルカラーのボックスアレンジ

当店でも定番のギフトボックスアレンジ。パステルカラーの春の花を詰め込んで。限られたスペースに若干の高低差と色の配置を意識してボックスの中に収まるように。
3月20日(月)
オハナエラビ
3月23日(木)
オハナアソビ
3月22日(水)
オハナアソビ
春色きゅっとブーケ

いろいろな色の春の花をミックスして束ねたブーケを製作。差し色をバランス良く散らし華やかに。小花やスプレー咲きの花を間に組み込む事で丸くするコツを学んで。
春色きゅっとブーケ

いろいろな色の春の花をミックスして束ねたブーケを製作。差し色をバランス良く散らし華やかに。小花やスプレー咲きの花を間に組み込む事で丸くするコツを学んで。
3月6日(月)
オハナエラビ
3月9日(木)
オハナアソビ
3月8日(水)
オハナアソビ
球根類の魅力

ガラスベースに雲龍柳で花留めを作り、球根付のチューリップ、スイセン、スノーフレーク他にグラス系の花を活けた。土の中を透かせたようなデザインを楽しんで。
球根類の魅力

ガラスベースに雲龍柳で花留めを作り、球根付のチューリップ、スイセン、スノーフレーク他にグラス系の花を活けた。土の中を透かせたようなデザインを楽しんで。
2月6日(月)
オハナエラビ
2月9日(木)
オハナアソビ
2月8日(水)
オハナアソビ
アネモネのナチュラルブーケとブートニア

この時期限定の春の花、アネモネとスイトピーを使ったブーケとブートニアを作成。インパクトのある中黒の白花アネモネを使い、葉はミスカンサスでアクセントを。
アネモネのナチュラルブーケとブートニア

この時期限定の春の花、アネモネとスイトピーを使ったブーケとブートニアを作成。インパクトのある中黒の白花アネモネを使い、葉はミスカンサスでアクセントを。

2016年

午前の部 午後の部 講座内容 過去の作品
12月19日(月)
オハナエラビ
12月22日(木)
オハナアソビ
12月21日(水)
オハナアソビ
クリスマス→お正月 洋風ドアリース

クリスマスからお正月までの入れ替えが早い為、通して飾れる2ウェイのドアリース。レッドウィローの枝を水引のように丸め、シルバーユーカリや南天の実を合わせた。
クリスマス→お正月 洋風ドアリース

クリスマスからお正月までの入れ替えが早い為、通して飾れる2ウェイのドアリース。レッドウィローの枝を水引のように丸め、シルバーユーカリや南天の実を合わせた。
12月5日(月)
オハナエラビ
12月8日(木)
オハナアソビ
12月7日(水)
オハナアソビ
クリスマスツリーアレンジ

マグノリアの葉を交互に貼り付け、器を作るところから始まった今回のレッスン。ヒムロ杉でツリーの形を作り、花とワイヤリングした木の実をバランスよく飾り付けて。
クリスマスツリーアレンジ

マグノリアの葉を交互に貼り付け、器を作るところから始まった今回のレッスン。ヒムロ杉でツリーの形を作り、花とワイヤリングした木の実をバランスよく飾り付けて。
11月7日(月)
オハナエラビ
11月10日(木)
オハナアソビ
11月9日(水)
オハナアソビ
アンティークカラーのクラッチブーケ

この時期ならではのアンティークカラーアジサイなどを使った、落ち着いた色合いのクラッチブーケを製作。大きさの異なる花を上手くまとめるコツと束ね方を学んで。
アンティークカラーのクラッチブーケ

この時期ならではのアンティークカラーアジサイなどを使った、落ち着いた色合いのクラッチブーケを製作。大きさの異なる花を上手くまとめるコツと束ね方を学んで。
10月17日(月)
オハナエラビ
10月20日(木)
オハナアソビ
10月19日(水)
オハナアソビ
ハロウィンアレンジ

毎年行っているハロウィンアレンジ。今回は縦長にトーテンポールのように葉でベースを作り、実ものや花で彩りを加えた。アレンジというよりオブジェ的なイメージで。
ハロウィンアレンジ

毎年行っているハロウィンアレンジ。今回は縦長にトーテンポールのように葉でベースを作り、実ものや花で彩りを加えた。アレンジというよりオブジェ的なイメージで。
10月3日(月)
オハナエラビ
10月6日(木)
オハナアソビ
10月5日(水)
オハナアソビ
実ものをたくさん使って

足付の高さのあるベースにツルウメモドキのつるでベースを作り、垂れ下がるように実ものをアレンジ。こぼれ落ちるような自然な仕上がりに。周りにも実を散らして。
実ものをたくさん使って

足付の高さのあるベースにツルウメモドキのつるでベースを作り、垂れ下がるように実ものをアレンジ。こぼれ落ちるような自然な仕上がりに。周りにも実を散らして。
9月19日(月)
オハナエラビ
9月22日(木)
オハナアソビ
9月21日(水)
オハナアソビ
野の花ふわっとブーケ

コスモスやトルコキキョウなど、秋の花を自然に束ねたふわっとブーケを製作。全体にバランスよく、ふんわりと花が配置するためのコツとスパイラルの束ね方を学んで。
野の花ふわっとブーケ

コスモスやトルコキキョウなど、秋の花を自然に束ねたふわっとブーケを製作。全体にバランスよく、ふんわりと花が配置するためのコツとスパイラルの束ね方を学んで。
9月5日(月)
オハナエラビ
9月8日(木)
オハナアソビ
9月7日(水)
オハナアソビ
つるを使ったセパレートアレンジ

三つのベースにアレンジし、それぞれをつるでつなげて空間をディスプレイ。動きを生かしてリズムミカルに。設置する場所を変えることによって違う飾り方を楽しむ。
つるを使ったセパレートアレンジ

三つのベースにアレンジし、それぞれをつるでつなげて空間をディスプレイ。動きを生かしてリズムミカルに。設置する場所を変えることによって違う飾り方を楽しむ。
8月8日(月)
オハナエラビ
8月11日(木)
オハナアソビ
8月10日(水)
オハナアソビ
バラをふんだんに使ったブーケ

カップ咲きのバラをメインにバラのみで作ったローズブーケ。茎の太さが同じく束ねやすいため、スパイラルの練習にも。同じ花だけに色の配置や動きも出るように。
バラをふんだんに使ったブーケ

カップ咲きのバラをメインにバラのみで作ったローズブーケ。茎の太さが同じく束ねやすいため、スパイラルの練習にも。同じ花だけに色の配置や動きも出るように。
7月18日(月)
オハナエラビ
7月21日(木)
オハナアソビ
7月20日(水)
オハナアソビ
ガラスを使って涼しげに

ガラス皿にクレマチスのつるをベースに、パステルカラーのお花を活けた。混み過ぎないように空間をあけて、エアリーに。ポイントは花の向きやうねりに任せること。
ガラスを使って涼しげに

ガラス皿にクレマチスのつるをベースに、パステルカラーのお花を活けた。混み過ぎないように空間をあけて、エアリーに。ポイントは花の向きやうねりに任せること。
7月4日(月)
オハナエラビ
7月7日(木)
オハナアソビ
7月6日(水)
オハナアソビ
ガーデンスタイルアレンジ

お庭から夏の草花が生えているかのようなイメージでナチュラル感を出して。自然界と同じく、まっすぐ垂直にお花を挿すパラレルアレンジは高さと奥行きを意識して。
ガーデンスタイルアレンジ

お庭から夏の草花が生えているかのようなイメージでナチュラル感を出して。自然界と同じく、まっすぐ垂直にお花を挿すパラレルアレンジは高さと奥行きを意識して。
6月20日(月)
オハナエラビ
6月23日(木)
オハナアソビ
6月22日(水)
オハナアソビ
ハーブを使った香りのブーケ

ミントなどのハーブや野草系小花を使ったナチュラルブーケを製作。枝分けや下葉処理をしっかりすることの重要性を学んで。最後は花束を立たせることができて完成。
ハーブを使った香りのブーケ

ミントなどのハーブや野草系小花を使ったナチュラルブーケを製作。枝分けや下葉処理をしっかりすることの重要性を学んで。最後は花束を立たせることができて完成。
6月6日(月)
オハナエラビ
6月9日(木)
オハナアソビ
6月8日(水)
オハナアソビ
ロマンティックカラーのキャンドルアレンジ

キャンドルを中心にお花をアレンジした今回のレッスン。癒し効果のキャンドルと共にお花を楽しめるキャンドルアレンジ。お花をバランスよくラウンド状に配置して。
ロマンティックカラーのキャンドルアレンジ

キャンドルを中心にお花をアレンジした今回のレッスン。癒し効果のキャンドルと共にお花を楽しめるキャンドルアレンジ。お花をバランスよくラウンド状に配置して。
5月16日(月)
オハナエラビ
5月19日(木)
オハナアソビ
5月18日(水)
オハナアソビ
ヨーロピアンシャンペトルブーケ

ヨーロッパで流行のナチュラルなブーケスタイル。小花やグリーンを草原から摘んできたように自然に束ねて。大きく作る為しっかりとしたスパイラルが求められる。
ヨーロピアンシャンペトルブーケ

ヨーロッパで流行のナチュラルなブーケスタイル。小花やグリーンを草原から摘んできたように自然に束ねて。大きく作る為しっかりとしたスパイラルが求められる。
4月18日(月)
オハナエラビ
4月21日(木)
オハナアソビ
4月20日(水)
オハナアソビ
ポップカラーのボックスアレンジ 

ギフトでも人気のBOXアレンジ。春らしくポップな色を使って。BOX内にバランスよく配置するために花の大きさ、量を調整して。最後はお好きなリボンを付けて完成。
ポップカラーのボックスアレンジ 

ギフトでも人気のBOXアレンジ。春らしくポップな色を使って。BOX内にバランスよく配置するために花の大きさ、量を調整して。最後はお好きなリボンを付けて完成。
4月4日(月)
オハナエラビ
4月7日(木)
オハナアソビ
4月6日(水)
オハナアソビ
パリ色のナチュラルアレンジ

ヴィヴィットな色合いのお花を集めたラウンドアレンジを製作。お花の量から逆算して、挿す高さ、広がり、花の大きさを意識して丸くなるように作ることを学んで。
パリ色のナチュラルアレンジ

ヴィヴィットな色合いのお花を集めたラウンドアレンジを製作。お花の量から逆算して、挿す高さ、広がり、花の大きさを意識して丸くなるように作ることを学んで。
3月14日(月)
オハナエラビ
3月17日(木)
オハナアソビ
3月16日(水)
オハナアソビ
パンジーを使って

パンジーやグリーンベルなど、茎の細い草花系のお花を束ねた今回のレッスン。特に春の花はやさしく扱わないと折れたり、花が取れてしまうため、繊細さが問われる。
パンジーを使って

パンジーやグリーンベルなど、茎の細い草花系のお花を束ねた今回のレッスン。特に春の花はやさしく扱わないと折れたり、花が取れてしまうため、繊細さが問われる。
2月29日(月)
オハナエラビ
3月3日(木)
オハナアソビ
3月2日(水)
オハナアソビ
球根類の魅力

春の球根付き花(四種)を使ってミニマムなガーデン風にアレンジ。今回はお花をスポンジに挿すのではなく、掘って乗せる作業からスタート。一足早い春を楽しんで。
球根類の魅力

春の球根付き花(四種)を使ってミニマムなガーデン風にアレンジ。今回はお花をスポンジに挿すのではなく、掘って乗せる作業からスタート。一足早い春を楽しんで。
2月15日(月)
オハナエラビ
2月18日(木)
オハナアソビ
  ※
2月17日(水)
オハナアソビ
  ※
パステルカラーのセミキャスケードブーケ

今年最初のレッスンはウェディングブーケでスタート。滝のように垂れ下がるキャスケードブーケは全体のフォルムが大事。挿す場所によって花の大きさを調整して。
パステルカラーのセミキャスケードブーケ

今年最初のレッスンはウェディングブーケでスタート。滝のように垂れ下がるキャスケードブーケは全体のフォルムが大事。挿す場所によって花の大きさを調整して。

2015年

午前の部 午後の部 講座内容 過去の作品
12月14日(月)
オハナエラビ
12月17日(木)
オハナアソビ
12月16日(水)
オハナアソビ
クリスマスツリーアレンジ

赤いサンゴミズキの枝でツリーの土台から作った今回のレッスン。三種のコニファーでツリーの形を作り、ミニバラやサンキライの実をオーナメントとして飾り付けて。
クリスマスツリーアレンジ

赤いサンゴミズキの枝でツリーの土台から作った今回のレッスン。三種のコニファーでツリーの形を作り、ミニバラやサンキライの実をオーナメントとして飾り付けて。
11月30日(月)
オハナエラビ
12月3日(木)
オハナアソビ
12月2日(水)
オハナアソビ
クリスマスリース

今年のリースは縦長のスワッグ形に。何種かの針葉樹のグリーンに赤を使わずホワイト系でまとめてみました。コットンフラワーやサンキライのガーランドを垂らして。
クリスマスリース

今年のリースは縦長のスワッグ形に。何種かの針葉樹のグリーンに赤を使わずホワイト系でまとめてみました。コットンフラワーやサンキライのガーランドを垂らして。
11月16日(月)
オハナエラビ
11月19日(木)
オハナアソビ
11月18日(水)
オハナアソビ
ダリアを使ったラウンドブーケ

三種のダリアを使ったウェディングブーケを制作。ダリアは花が大きいため、難易度が高い花材。きれいなラウンド状になるよう、挿す花の高さや花の位置に気をつけて。
ダリアを使ったラウンドブーケ

三種のダリアを使ったウェディングブーケを制作。ダリアは花が大きいため、難易度が高い花材。きれいなラウンド状になるよう、挿す花の高さや花の位置に気をつけて。
10月19日(月)
オハナエラビ
10月22日(木)
オハナアソビ
10月21日(水)
オハナアソビ
ハロウィンアレンジ

ハロウィンカボチャや季節のお花を使ったオーバルタイプのアレンジメントを製作。形状の違う花を向きや高低差を変え、動きを付けて。色のコントラストも楽しんで。
ハロウィンアレンジ

ハロウィンカボチャや季節のお花を使ったオーバルタイプのアレンジメントを製作。形状の違う花を向きや高低差を変え、動きを付けて。色のコントラストも楽しんで。
10月5日(月)
オハナエラビ
10月8日(木)
オハナアソビ
10月7日(水)
オハナアソビ
実ものをたくさん使って

枝でできたホルダーに色とりどりの秋の実ものをたくさん使っておいしそうなブーケに。全体の花の量を把握してパズルのように少しずつバランスを見ながら埋めていく。
実ものをたくさん使って

枝でできたホルダーに色とりどりの秋の実ものをたくさん使っておいしそうなブーケに。全体の花の量を把握してパズルのように少しずつバランスを見ながら埋めていく。
9月21日(月)
オハナエラビ
9月24日(木)
オハナアソビ
9月23日(水)
オハナアソビ
ワイルドフラワーの魅力

オーストラリア等の南半球から来た、見た目も個性な花たちをスポンジを使わずに束ねたスワッグタイプのアレンジメントを製作。そのままドライになっても飾っておける。
ワイルドフラワーの魅力

オーストラリア等の南半球から来た、見た目も個性な花たちをスポンジを使わずに束ねたスワッグタイプのアレンジメントを製作。そのままドライになっても飾っておける。
9月7日(月)
オハナエラビ
9月10日(木)
オハナアソビ
9月9日(水)
オハナアソビ
アンティークカラーの花を使って

アンティークアジサイや秋色トルコキキョウにヴィヴィットなバラを合わせてシックな仕上がりに。グルーピングのバランス、花や葉の向きに変化をつけ,動きを出して。
アンティークカラーの花を使って

アンティークアジサイや秋色トルコキキョウにヴィヴィットなバラを合わせてシックな仕上がりに。グルーピングのバランス、花や葉の向きに変化をつけ,動きを出して。
8月10日(月)
オハナエラビ
8月13日(木)
オハナアソビ※
8月12日(水)
オハナアソビ※
アジサイを使ったナチュラルブーケ

ガクアジサイを中心にバラや小花、グラス系を入れた大きめなナチュラルクラッチブーケを製作。束ねる前にステムの葉や枝分かれの下処理をすることの大切さを学んで。
アジサイを使ったナチュラルブーケ

ガクアジサイを中心にバラや小花、グラス系を入れた大きめなナチュラルクラッチブーケを製作。束ねる前にステムの葉や枝分かれの下処理をすることの大切さを学んで。
7月13日(月)
オハナエラビ
7月16日(木)
オハナアソビ
7月15日(水)
オハナアソビ
つるを使って遊ぶ

ツルウメモドキのつるをベースにクレマチスやリキュウソウ、フウセンカズラを絡め、エアリーなアレンジに。つるの流れを活かすことによって自然な仕上がりに。
つるを使って遊ぶ

ツルウメモドキのつるをベースにクレマチスやリキュウソウ、フウセンカズラを絡め、エアリーなアレンジに。つるの流れを活かすことによって自然な仕上がりに。
6月29日(月)
オハナエラビ
7月2日(木)
オハナアソビ
7月1日(水)
オハナアソビ
小花をたくさん集めて

ガラス皿にタニワタリを丸め花止めを作り、小花や実ものを活けた。吸水スポンジを使わないので茎を水にしっかり付ける事、花をしっかり安定させる事を意識して。
小花をたくさん集めて

ガラス皿にタニワタリを丸め花止めを作り、小花や実ものを活けた。吸水スポンジを使わないので茎を水にしっかり付ける事、花をしっかり安定させる事を意識して。
6月15日(月)
オハナエラビ
6月18日(木)
オハナアソビ
6月17日(水)
オハナアソビ
父の日に自分で作ったアレンジを

元気なイメージのヒマワリをメインに、お父さんに贈る「BOXアレンジ」を製作。ふたが閉まること、限られたスペースにバランスよくお花が収まることをイメージして。
父の日に自分で作ったアレンジを

元気なイメージのヒマワリをメインに、お父さんに贈る「BOXアレンジ」を製作。ふたが閉まること、限られたスペースにバランスよくお花が収まることをイメージして。
6月1日(月)
オハナエラビ
6月4日(木)
オハナアソビ
6月3日(水)
オハナアソビ
スノーボールを使って

ライムグリーンが美しいビバーナム・スノーボールを使って立体的なアレンジを製作。限りあるスペースに花のボリュームと色の配置を考えながら活けることを学んで。
スノーボールを使って

ライムグリーンが美しいビバーナム・スノーボールを使って立体的なアレンジを製作。限りあるスペースに花のボリュームと色の配置を考えながら活けることを学んで。
5月18日(月)
オハナエラビ
5月21日(木)
オハナアソビ※
5月20日(水)
オハナアソビ※
ハーブを使ったクラッチブーケ

アップルミントやローズゼラニュームを入れた「香るクラッチブーケ」を制作。10種以上の野草系小花をバランスよくきれいなラウンド状になるようスパイラルに束ねて。
ハーブを使ったクラッチブーケ

アップルミントやローズゼラニュームを入れた「香るクラッチブーケ」を制作。10種以上の野草系小花をバランスよくきれいなラウンド状になるようスパイラルに束ねて。
4月20日(月)
オハナエラビ
4月23日(木)
オハナアソビ
4月22日(水)
オハナアソビ
スズランを使って

この時期限定の可愛らしい小花「スズラン」。小さいだけにシンプルに花が引き立つように意識して。色はないが葉の動きとスズランの香りを楽しんだ今回のレッスン。
スズランを使って

この時期限定の可愛らしい小花「スズラン」。小さいだけにシンプルに花が引き立つように意識して。色はないが葉の動きとスズランの香りを楽しんだ今回のレッスン。
4月6日(月)
オハナエラビ
4月9日(木)
オハナアソビ
4月8日(水)
オハナアソビ
ヨーロピアンシャンペトルブーケ

お庭に咲いている花を摘んできたような田舎風ナチュラルブーケ。大きさの異なる花の位置関係や、線の細い茎や枝の組み方を学んで。それぞれの花が生きるように。
ヨーロピアンシャンペトルブーケ

お庭に咲いている花を摘んできたような田舎風ナチュラルブーケ。大きさの異なる花の位置関係や、線の細い茎や枝の組み方を学んで。それぞれの花が生きるように。
3月24日(火)

3月26日(木)
「オハナエラビ」
3月25日(水) フレッシュカラーのリングアレンジ

リングベースにたくさんの花をひたすら活けていくシンプルレッスン。メインの花、サブの花を明確にし、挿していく順番を考えて。最後にグリーンネックレスを添えて。
フレッシュカラーのリングアレンジ

リングベースにたくさんの花をひたすら活けていくシンプルレッスン。メインの花、サブの花を明確にし、挿していく順番を考えて。最後にグリーンネックレスを添えて。
3月10日(火)

3月12日(木)
「オハナエラビ」
3月11日(水) ホワイトデーフラワーギフト

春色の花を10種類ほど使った、ふわっとしたラウンドアレンジをギフト風に。高低差を出しながらも全体的に丸くなるように。活けたい位置に花を持ってくる感覚を学んで。
ホワイトデーフラワーギフト

春色の花を10種類ほど使った、ふわっとしたラウンドアレンジをギフト風に。高低差を出しながらも全体的に丸くなるように。活けたい位置に花を持ってくる感覚を学んで。
2月24日(火)

2月26日(木)
「オハナエラビ」
2月25日(水) ひな祭りタワーアレンジ

桃の節句に向けて、桃や菜の花を使ったタワーアレンジを制作。花の種類が多いと全体的に重い印象になりがちな為、空間のメリハリを意識してスッキリと見せるように。
ひな祭りタワーアレンジ

桃の節句に向けて、桃や菜の花を使ったタワーアレンジを制作。花の種類が多いと全体的に重い印象になりがちな為、空間のメリハリを意識してスッキリと見せるように。
2月10日(火)

2月12日(木)
「オハナエラビ」
2月11日(水) バレンタインフラワーギフト

今年最初のレッスンは花束でスタート!茎の太さが違う花をバランスよく束ねて。今回はラッピンクからリボンを作るところまでトータル的に一つのギフトを完成させた。
バレンタインフラワーギフト

今年最初のレッスンは花束でスタート!茎の太さが違う花をバランスよく束ねて。今回はラッピンクからリボンを作るところまでトータル的に一つのギフトを完成させた。

2014年

午前の部 午後の部 講座内容 過去の作品
12月16日(火)

12月18日(木)
「オハナエラビ」
12月17日(水) クリスマスフラワーギフト

シャンパンと一緒に飾れるアレンジメント。ボトルを引き立たせるように、鉢のポインセチアやレッド系の花をバランスよく活けて。最後は好きな色のリボンを添えた。
クリスマスフラワーギフト

シャンパンと一緒に飾れるアレンジメント。ボトルを引き立たせるように、鉢のポインセチアやレッド系の花をバランスよく活けて。最後は好きな色のリボンを添えた。
12月2日(火)

12月4日(木)
「オハナエラビ」
12月3日(水) クリスマスドアリース

ちょっと変わった形のスワッグリースを製作。つるのベースに、モミやヒバで厚みを出し、全体の形を整える。最後は風や雪で取れないよう、しっかりと実を接着して。
クリスマスドアリース

ちょっと変わった形のスワッグリースを製作。つるのベースに、モミやヒバで厚みを出し、全体の形を整える。最後は風や雪で取れないよう、しっかりと実を接着して。
11月25日(火)

11月27日(木)
「オハナエラビ」
11月26日(水) 白グリーンカラーのきゅっとブーケ

花嫁さんの持つブーケを意識した、コロンとまあるいブーケを束ねました。高さや形状の異なりをきれいなラウンド状になるように。安定が出るよう、ヒモの束ね方も。
白グリーンカラーのきゅっとブーケ

花嫁さんの持つブーケを意識した、コロンとまあるいブーケを束ねました。高さや形状の異なりをきれいなラウンド状になるように。安定が出るよう、ヒモの束ね方も。
11月11日(火)

11月13日(木)
「オハナエラビ」
11月12日(水) モーヴカラーのボックスアレンジ

落ち着いた色合いながらも、可愛らしい印象のモーヴカラーのお花をボックスに詰め込んで。大きさの異なるお花をバランスよく配置する為の順番などのコツを学んで。
モーヴカラーのボックスアレンジ

落ち着いた色合いながらも、可愛らしい印象のモーヴカラーのお花をボックスに詰め込んで。大きさの異なるお花をバランスよく配置する為の順番などのコツを学んで。
10月28日(火)
    ※

10月30日(木)
「オハナエラビ」
10月29日(水)
    ※
アンティークなオータムウェディングブーケ

今回は、くすみ系の花や実ものを使った秋色のウェディングブーケを製作。正面にくるブーケの顔の部分が美しく見えるコツと、全体の形が丸く見えるコツを習得して。
アンティークなオータムウェディングブーケ

今回は、くすみ系の花や実ものを使った秋色のウェディングブーケを製作。正面にくるブーケの顔の部分が美しく見えるコツと、全体の形が丸く見えるコツを習得して。
9月23日(火)

9月25日(木)
「オハナエラビ」
9月24日(水)
ロマンティックカラーのラウンドアレンジ

やわらかい色合いのバラやトルコキキョウをメインに、ベーシックな「ラウンドアレンジ」で基本レッスン!デザイン的ではないが、花をシンプルに楽しめる人気の形。
ロマンティックカラーのラウンドアレンジ

やわらかい色合いのバラやトルコキキョウをメインに、ベーシックな「ラウンドアレンジ」で基本レッスン!デザイン的ではないが、花をシンプルに楽しめる人気の形。
9月9日(火)

9月11日(木)
「オハナエラビ」
9月10日(水)
敬老の日フラワーギフト

もらう相手が喜ぶことをイメージして作り上げる「秋の花を使った敬老ギフトアレンジ」を制作。サイドや間に葉やつるを程よく入れ、動きをつけてナチュラルに。
敬老の日フラワーギフト

もらう相手が喜ぶことをイメージして作り上げる「秋の花を使った敬老ギフトアレンジ」を制作。サイドや間に葉やつるを程よく入れ、動きをつけてナチュラルに。
8月26日(火)

8月28日(木)
「オハナエラビ」
8月27日(水)
ビタミンカラーのすらっとブーケ

花以外に茎のラインも活かす「すらっとブーケ」は当店の定番花束のひとつ。高低差、花の向きなどメリハリをつけるように。最後は好きな色のラッピングをして完成!
ビタミンカラーのすらっとブーケ

花以外に茎のラインも活かす「すらっとブーケ」は当店の定番花束のひとつ。高低差、花の向きなどメリハリをつけるように。最後は好きな色のラッピングをして完成!
8月12日(火)

8月14日(木)
「オハナエラビ」
8月13日(水)
スウィートカラーのガラスアレンジ

エコゼリーを入れたガラスベースにガクアジサイの花留めを作り、全体に広がりと動きが出るように活けた。葉の間引きと茎のラインがきれいに見えるように注意して。
スウィートカラーのガラスアレンジ  

エコゼリーを入れたガラスベースにガクアジサイの花留めを作り、全体に広がりと動きが出るように活けた。葉の間引きと茎のラインがきれいに見えるように注意して。
7月22日(火)※

7月24日(木)
「オハナエラビ」
7月23日(水)※
ナチュラルなサマーウェディングブーケ※

白ベースに柔らかい色合いを合わせたナチュラルなウェディングブーケを制作。形状、大きさの異なる花を、動きを付けながらきれいなラウンド状になるよう意識して。
ナチュラルなサマーウェディングブーケ※

白ベースに柔らかい色合いを合わせたナチュラルなウェディングブーケを制作。形状、大きさの異なる花を、動きを付けながらきれいなラウンド状になるよう意識して。
6月24日(火)

6月26日(木)
「オハナエラビ」
6月25日(水)
ハーブを使ったふわっとブーケ

野草系小花をメインにハーブを入れた「香るナチュラルブーケ」を制作した。茎の線が細く折れやすいため束ね方に注意して。最後はブーケがしっかり立ったら合格!
ハーブを使ったふわっとブーケ

野草系小花をメインにハーブを入れた「香るナチュラルブーケ」を制作した。茎の線が細く折れやすいため束ね方に注意して。最後はブーケがしっかり立ったら合格!
6月10日(火)

6月12日(木)
「オハナエラビ」
6月11日(水)
父の日フラワーギフト

限られたスペースに収める「ボックスアレンジ」。面の花「ひまわり」は高低差と顔の向きで印象が大きく変わることも学んで。最後に葉に書いたメッセージも添えた。
父の日フラワーギフト

限られたスペースに収める「ボックスアレンジ」。面の花「ひまわり」は高低差と顔の向きで印象が大きく変わることも学んで。最後に葉に書いたメッセージも添えた。
5月27日(火)

5月29日(木)
「オハナエラビ」
5月28日(水)
ヴィヴィットカラーのロールアレンジ

花束を立てたようなデザインの「ロールアレンジ」。発色のいい「ダリア」を「バラ」をメインにインパクトのある印象に。縦の長さと横の広がりをバランス良く。
ヴィヴィットカラーのロールアレンジ 

花束を立てたようなデザインの「ロールアレンジ」。発色のいい「ダリア」を「バラ」をメインにインパクトのある印象に。縦の長さと横の広がりをバランス良く。
5月13日(火)

5月15日(木)
「オハナエラビ」
5月14日(水)
スモーキーカラーのオーバルアレンジ

やさしいフェミニンな色合いの花に、シルバーリーフを合わせたオーバルアレンジ。横長のためフォーカルポイントが分かりにくいので、花の角度をしっかりと見極めて。
スモーキーカラーのオーバルアレンジ

やさしいフェミニンな色合いの花に、シルバーリーフを合わせたオーバルアレンジ。横長のためフォーカルポイントが分かりにくいので、花の角度をしっかりと見極めて。
4月22日(火)※

4月24日(木)
「オハナエラビ」
4月23日(水)※
キュートなスプリングウェディングブーケ※

ピンク系のキュートなラウンドブーケを制作。大小の大きさの花をきれいなラウンド状に見えるように意識して。花嫁さんが持ち歩くことを前提にしっかりと固定して。
キュートなスプリングウェディングブーケ※

ピンク系のキュートなラウンドブーケを制作。大小の大きさの花をきれいなラウンド状に見えるように意識して。花嫁さんが持ち歩くことを前提にしっかりと固定して。
3月25日(火)

3月27日(木)
「オハナエラビ」
3月26日(水)
ポップカラーのバックアレンジ

春の花々がバックから飛び出てきたような、色とりどりのお花を使った今回のレッスン。形状の違う花と様々な色を、楽しく遊んでいるかのように動きをつけてアレンジ。
ポップカラーのバックアレンジ

春の花々がバックから飛び出てきたような、色とりどりのお花を使った今回のレッスン。形状の違う花と様々な色を、楽しく遊んでいるかのように動きをつけてアレンジ。
3月11日(火)

3月13日(木)
「オハナエラビ」
3月12日(水)
[24節気]啓蟄の花 「スイトピーを使って」

スイトピーのやわらかい質感に、カール咲きラナンキュラスやフェザーを合わせてふわふわアレンジを製作。アクセントにレースリボンやグリーンネックレスもあしらって。
[24節気]啓蟄の花 「スイトピーを使って」

スイトピーのやわらかい質感に、カール咲きラナンキュラスやフェザーを合わせてふわふわアレンジを製作。アクセントにレースリボンやグリーンネックレスもあしらって。
2月25日(火)

2月27日(木)
「オハナエラビ」
2月26日(水)
ももいろ ひな祭り

花桃や菜の花を使い「桃の節句」に向けて、ひな祭りブーケを製作。花桃の様な太い枝とスイトピーの様な細い茎など、太さの違う花同士をしっかり束ねられるように。
ももいろ ひな祭り

花桃や菜の花を使い「桃の節句」に向けて、ひな祭りブーケを製作。花桃の様な太い枝とスイトピーの様な細い茎など、太さの違う花同士をしっかり束ねられるように。
2月11日(火)

2月13日(木)
「オハナエラビ」
2月12日(木)
[24節気]立春の花 「フリージアを使って」

三色のフリージアを使ったパラレルアレンジ。一本でも立ち姿が美しいフリージアのラインを生かすように。ナチュラルに活けつつリズミカルに動きを付けるよう意識して。
[24節気]立春の花 「フリージアを使って」

三色のフリージアを使ったパラレルアレンジ。一本でも立ち姿が美しいフリージアのラインを生かすように。ナチュラルに活けつつリズミカルに動きを付けるよう意識して。
1月28日(火)

1月30日(木)
「オハナエラビ」
1月29日(水)
つるを使って遊ぶ

2種類のつるでベースを作り、そこに球根類の花を動きを付けて遊ばせる。つるの組み方によってお花の位置や茎のラインが変わってくる。花の行きたい場所を探して。
つるを使って遊ぶ

2種類のつるでベースを作り、そこに球根類の花を動きを付けて遊ばせる。つるの組み方によってお花の位置や茎のラインが変わってくる。花の行きたい場所を探して。
1月14日(火)

1月16日(木)
「オハナエラビ」
1月15日(水) [24節気]小寒の花 「ツバキを使って」

本来、花一輪やラインで楽しむ椿を、今回は三色の椿を贅沢に使って花止めを作り、そこにランなどの花を活け込んで華やかさをプラス。新たに咲く椿もイメージして。
[24節気]小寒の花 「ツバキを使って」

本来、花一輪やラインで楽しむ椿を、今回は三色の椿を贅沢に使って花止めを作り、そこにランなどの花を活け込んで華やかさをプラス。新たに咲く椿もイメージして。

2013年

午前の部 午後の部 講座内容 過去の作品
12月17日(火)

12月19日(木)
「オハナエラビ」
12月18日(水)
クリスマスキャンドルアレンジ

今回はヒムロ杉、ミモザの葉をベースにボルドー系の花で落ち着きのあるクリスマスカラーのアレンジを製作。キャンドルを中心に実もたくさんの種類を入れて。
クリスマスキャンドルアレンジ

今回はヒムロ杉、ミモザの葉をベースにボルドー系の花で落ち着きのあるクリスマスカラーのアレンジを製作。キャンドルを中心に実もたくさんの種類を入れて。
12月3日(火)

12月5日(木)
「オハナエラビ」
12月4日(水)
[24節気]大雪の花 「グロリオサを使って」

真っ赤なグロリオサをたっぷり使った、クリスマスリースアレンジ。花の形状のおもしろさを生かして動きが出るように。最後はレッドウィロー等のラインで遊びをつけて。
[24節気]大雪の花 「グロリオサを使って」

真っ赤なグロリオサをたっぷり使った、クリスマスリースアレンジ。花の形状のおもしろさを生かして動きが出るように。最後はレッドウィロー等のラインで遊びをつけて。
11月19日(火)

11月21日(木)
「オハナエラビ」
11月20日(水)
スモーキーカラーのきゅっとブーケ

やわらかい印象の花色にシルバーリーフを合わせた「きゅっとブーケ」を製作。それぞれのお花を引き立てるように組み順を考え、花向きや位置を意識することを学んで。
スモーキーカラーのきゅっとブーケ

やわらかい印象の花色にシルバーリーフを合わせた「きゅっとブーケ」を製作。それぞれのお花を引き立てるように組み順を考え、花向きや位置を意識することを学んで。
11月5日(火)

11月7日(木)
「オハナエラビ」
11月6日(水)
[24節気]立冬の花 「オンシジュームを使って」

今回は「オンシジュームを生かして花2種、葉3種、枝2種で好きに活けて下さい」というイマジネーションレッスン。縦長、横長、個性的なアレンジがたくさん出来ました。
[24節気]立冬の花 「オンシジュームを使って」

今回は「オンシジュームを生かして花2種、葉3種、枝2種で好きに活けて下さい」というイマジネーションレッスン。縦長、横長、個性的なアレンジがたくさん出来ました。
10月22日(火)

10月24日(木)
「オハナエラビ」
10月23日(水)
「ハロウィンオーバルアレンジ」

当店でも定番の形、横長オーバルスタイルで。今回はハロウィンらしく原色や秋色の花とカボチャをアレンジ。全く違う形状の花を高低差を付けながら動きを出すように。
「ハロウィンオーバルアレンジ」

当店でも定番の形、横長オーバルスタイルで。今回はハロウィンらしく原色や秋色の花とカボチャをアレンジ。全く違う形状の花を高低差を付けながら動きを出すように。
10月8日(火)

10月10日(木)
「オハナエラビ」
10月9日(水)
[24節気]寒露の花 「ピンポンマムを使って」

まあるい菊「ピンポンマム」をポップでキュートにアレンジ!同じく丸い「おもちゃカボチャ」にグラスチューブを仕込んでお花を活けた。ランダムに並べたり、分けて並べたり。
[24節気]寒露の花 「ピンポンマムを使って」

まあるい菊「ピンポンマム」をポップでキュートにアレンジ!同じく丸い「おもちゃカボチャ」にグラスチューブを仕込んでお花を活けた。ランダムに並べたり、分けて並べたり。
9月24日(火)

9月26日(木)
「オハナエラビ」
9月25日(水)
「葉のグラデーションを楽しんで」

「色づいた葉を楽しもう!」レッスン。赤、オレンジなどの葉に実モノを入れ、出来るだけ低く横に広げたデザインに。ポイントが無いだけに全体的にバランスよく仕上げて。
「葉のグラデーションを楽しんで」

「色づいた葉を楽しもう!」レッスン。赤、オレンジなどの葉に実モノを入れ、出来るだけ低く横に広げたデザインに。ポイントが無いだけに全体的にバランスよく仕上げて。
9月10日(火)

9月12日(木)
「オハナエラビ」
9月11日(水)
[24節気]白露の花 「トルコキキョウを使って」

この時期限定アンティークカラーのトルコキキョウなど5種を使ったクラッチブーケを製作。挿し色をバランスよく散らし、モーヴピンクのグラデーションを引き立てるように。
[24節気]白露の花 「トルコキキョウを使って」

この時期限定アンティークカラーのトルコキキョウなど5種を使ったクラッチブーケを製作。挿し色をバランスよく散らし、モーヴピンクのグラデーションを引き立てるように。
8月27日(火)

8月29日(木)
「オハナエラビ」
8月28日(水)
「ビタミンカラーのリースアレンジ」

元気が出そうな、楽しい色合いの花を集めたリースアレンジ。形の決まったデザインに花を挿していくシンプルレッスン。花の向き、実もの、カラーの茎でアクセントをつけて。
「ビタミンカラーのリースアレンジ」

元気が出そうな、楽しい色合いの花を集めたリースアレンジ。形の決まったデザインに花を挿していくシンプルレッスン。花の向き、実もの、カラーの茎でアクセントをつけて。
8月13日(火)

8月15日(木)
「オハナエラビ」
8月14日(水)
[24節気]立秋の花 「サンダーソニアを使って」

連なってベルの様に咲くサンダーソニア。縦ラインの中にヤマゴボウやクレマチスなどと共に動きと遊びをつけて。全体が重たくなり過ぎないよう、葉をしっかり間引くことも。
[24節気]立秋の花 「サンダーソニアを使って」

連なってベルの様に咲くサンダーソニア。縦ラインの中にヤマゴボウやクレマチスなどと共に動きと遊びをつけて。全体が重たくなり過ぎないよう、葉をしっかり間引くことも。
7月23日(火)

7月25日(木)
「オハナエラビ」
7月24日(水)
「ガラスベースにゼリーを使って」

涼を呼びそうな爽やかなブルー系の花に、ゼリー合わせて ひんやり涼しげに。ガラスの中と外で魅せる事、花が重くなりすぎないような空気感、葉っぱの動きなどを意識して。
「ガラスベースにゼリーを使って」

涼を呼びそうな爽やかなブルー系の花に、ゼリー合わせて ひんやり涼しげに。ガラスの中と外で魅せる事、花が重くなりすぎないような空気感、葉っぱの動きなどを意識して。
7月9日(火)

7月11日(木)
「オハナエラビ」
7月10日(水)
[24節気]小暑の花 「ヒマワリを使って」

5種のひまわりを使ったスクエアーパラレルアレンジ。上の花は黄色のグラデーションを、下の葉はカールの動きを楽しんだ。上下をつなぐ茎のラインもデザインの一つとして。
[24節気]小暑の花 「ヒマワリを使って」

5種のひまわりを使ったスクエアーパラレルアレンジ。上の花は黄色のグラデーションを、下の葉はカールの動きを楽しんだ。上下をつなぐ茎のラインもデザインの一つとして。
6月25日(火)

6月27日(木)
「オハナエラビ」
6月26日(水)
「ハーブを使ったクラッチブーケ」

ミント、ローズゼラニュームなどを入れた、触れる度に香りのするナチュラルブーケを製作。小花やグリーンをたっぷり入れて、広がりが出るようにしっかりスパイラルに組んで。
「ハーブを使ったクラッチブーケ」

ミント、ローズゼラニュームなどを入れた、触れる度に香りのするナチュラルブーケを製作。小花やグリーンをたっぷり入れて、広がりが出るようにしっかりスパイラルに組んで。
6月11日(火)

6月13日(木)
「オハナエラビ」
6月12日(水)
[24節気]芒種の花 「バラを使って」

年中出回っているが、今が一番旬の花「バラ」を5種類ほど使った花束を製作。ライラックやハゼなど、形状の違うものとの合わせ方と下処理、組み方のコツをしっかり学んで。
[24節気]芒種の花 「バラを使って」

年中出回っているが、今が一番旬の花「バラ」を5種類ほど使った花束を製作。ライラックやハゼなど、形状の違うものとの合わせ方と下処理、組み方のコツをしっかり学んで。
5月28日(火)

5月30日(木)
「オハナエラビ」
5月29日(水)
「ビビットカラーのラウンドアレンジ」

はっきりとしたヨーロピアンカラーのラウンドアレンジ。主張の強い色のため、バランスよく配置。中心のフォーカルポイントに向かって放射状にきれいに挿すことを意識して。
「ビビットカラーのラウンドアレンジ」

はっきりとしたヨーロピアンカラーのラウンドアレンジ。主張の強い色のため、バランスよく配置。中心のフォーカルポイントに向かって放射状にきれいに挿すことを意識して。
5月14日(火)

5月16日(木)
「オハナエラビ」
5月15日(水)
[24節気]立夏の花 「アルストロメリアを使って」

人気のアルストロメリア3種を使ったリースアレンジ。線の細い茎のラインを生かして上下にアレンジ。花の向きや高低差、つるの動きでメリハリとナチュラルさが出るように。
[24節気]立夏の花 「アルストロメリアを使って」

人気のアルストロメリア3種を使ったリースアレンジ。線の細い茎のラインを生かして上下にアレンジ。花の向きや高低差、つるの動きでメリハリとナチュラルさが出るように。
4月23日(火)

4月25日(木)
「オハナエラビ」
4月24日(水) 「お母さんに贈る寄せ植え」

やさしい色合いのお花を中心に寄せ植えした今回のレッスン。枝で支柱を作り、クレマチスを絡めて立体的に。最後はリーフにメッセージを書いてお母さんへの母の日ギフトに。
「お母さんに贈る寄せ植え」

やさしい色合いのお花を中心に寄せ植えした今回のレッスン。枝で支柱を作り、クレマチスを絡めて立体的に。最後はリーフにメッセージを書いてお母さんへの母の日ギフトに。
4月9日(火)

4月11日(木)
「オハナエラビ」
4月10日(水) [24節気]清明の花 「ガーベラを使って」

春らしいさわやかな色合いのガーベラをメインに、縦ラインでスッとしたアレンジ。オクラレルカの葉にも動きを付けてリズミカルに。ハーブゼラニュームやリンゴのアクセントも。
[24節気]清明の花 「ガーベラを使って」

春らしいさわやかな色合いのガーベラをメインに、縦ラインでスッとしたアレンジ。オクラレルカの葉にも動きを付けてリズミカルに。ハーブゼラニュームやリンゴのアクセントも。
3月26日(火)

3月28日(木)
「オハナエラビ」
3月27日(水) [24節気]春分の花 「チューリップを使って」

球根付きを交えた4種のチューリップをアレンジ。ゼンマイや麦も入れて春の芽吹きのように。それぞれの素材の特徴を生かし、そこから生えているように動きを意識して。
[24節気]春分の花 「チューリップを使って」

球根付きを交えた4種のチューリップをアレンジ。ゼンマイや麦も入れて春の芽吹きのように。それぞれの素材の特徴を生かし、そこから生えているように動きを意識して。
3月12日(火)

3月14日(木)
「オハナエラビ」
3月13日(水) 「春の花でラウンドアレンジ」

葉で覆うベース作りからスタート。今回は春色の花で、丸いラウンドアレンジ。ベーシックなこの形は、意外と動きを持たせて丸くするのが難しい為、基本をしっかりと学んで。
「春の花でラウンドアレンジ」

葉で覆うベース作りからスタート。今回は春色の花で、丸いラウンドアレンジ。ベーシックなこの形は、意外と動きを持たせて丸くするのが難しい為、基本をしっかりと学んで。
2月26日(火)

2月28日(木)
「オハナエラビ」
2月27日(水) [24節気]雨水の花 「桃を使って」

今回のレッスンは、桃の節句「ひな祭りアレンジ」。桃の花やパンジーは水活けの方がきれいに咲きやすい為、今回はスポンジを使わずに製作。ポイントで雛ピックを付けて。
[24節気]雨水の花 「桃を使って」

今回のレッスンは、桃の節句「ひな祭りアレンジ」。桃の花やパンジーは水活けの方がきれいに咲きやすい為、今回はスポンジを使わずに製作。ポイントで雛ピックを付けて。
2月12日(火)

2月14日(木)
「オハナエラビ」
2月13日(水) 「バレンタインフラワーBOXアレンジ」

大人なシックカラーでボックスアレンジを製作。限れらたスペースに若干の高低差と色の配置を意識しながら収まるように。最後は、グリーンネックレスでアクセントをつけて。
「バレンタインフラワーBOXアレンジ」

大人なシックカラーでボックスアレンジを製作。限れらたスペースに若干の高低差と色の配置を意識しながら収まるように。最後は、グリーンネックレスでアクセントをつけて。
1月22日(火)

1月24日(木)
「オハナエラビ」
1月23日(水) [24節気]大寒の花 「スイセンを使って」

三種の水仙をメインに、自生しているかのような横長パラレルアレンジ。コケ木や山ゴケを使ってよりナチュラルに。球根付きの水仙がアクセントになって。春の香りも楽しんで。
[24節気]大寒の花 「スイセンを使って」

三種の水仙をメインに、自生しているかのような横長パラレルアレンジ。コケ木や山ゴケを使ってよりナチュラルに。球根付きの水仙がアクセントになって。春の香りも楽しんで。
1月8日(火)

1月10日(木)
「オハナエラビ」
1月9日(水) 「初活け」

今年、初レッスンは松竹梅に春の花を入れた迎春アレンジ。三つの竹ベースに、しだれ柳で花止めを作り、それぞれ自由に活けてもらった。バランスよく花を振り分けて。
「初活け」

今年、初レッスンは松竹梅に春の花を入れた迎春アレンジ。三つの竹ベースに、しだれ柳で花止めを作り、それぞれ自由に活けてもらった。バランスよく花を振り分けて。

2012年

午前の部 午後の部 講座内容 過去の作品
12月18日(火)

12月20日(木)
「オハナエラビ」
12月19日(水) [24節気]冬至の花 「リューココリーネを使って」

生花メインの「クリスマスリースアレンジ」を製作。ダークピンク、ボルドーにパープルを合わせ、落ち着いた色合いに。カラーやリューココリーネの茎もアクセントとして見せて。
[24節気]冬至の花 「リューココリーネを使って」

生花メインの「クリスマスリースアレンジ」を製作。ダークピンク、ボルドーにパープルを合わせ、落ち着いた色合いに。カラーやリューココリーネの茎もアクセントとして見せて。
12月4日(火)

12月6日(木)
「オハナエラビ」
12月5日(水) 「クリスマスリース」

ツルを編み込み、三種のヒバを巻き付けてベースから制作。オーナメントはすべて自然素材を使ったナチュラルリース。今回はシンプル&ベーシックで一番人気のスタイルを。
「クリスマスリース」

ツルを編み込み、三種のヒバを巻き付けてベースから制作。オーナメントはすべて自然素材を使ったナチュラルリース。今回はシンプル&ベーシックで一番人気のスタイルを。
11月20日(火)

11月22日(木)
「オハナエラビ」
11月21日(水) [24節気]小雪の花 「デンファレを使って」

連なって花が付く形状を生かして、流れるようなラインのアレンジを制作。二つのベースに四種のデンファレをバランス良く活けて。ワイヤーに通したランもガーランド風に。
[24節気]小雪の花 「デンファレを使って」

連なって花が付く形状を生かして、流れるようなラインのアレンジを制作。二つのベースに四種のデンファレをバランス良く活けて。ワイヤーに通したランもガーランド風に。
11月6日(火)

11月8日(木)
「オハナエラビ」
11月7日(水) 「秋色のスタイリッシュすらっとブーケ」

ワンサイドスタイルの花束「すらっとブーケ」。上下でメリハリをつけることによって動きのある印象に。枝やグラスをイメージ通りの位置にくるよう、しっかりスパイラルに束ねて。
「秋色のスタイリッシュすらっとブーケ」

ワンサイドスタイルの花束「すらっとブーケ」。上下でメリハリをつけることによって動きのある印象に。枝やグラスをイメージ通りの位置にくるよう、しっかりスパイラルに束ねて。
10月23日(火)

10月25日(木)
「オハナエラビ」
10月24日(水) [24節気]霜降の花 「アンスリュームを使って」

独特な花(苞)の形を持つ、アンスリューム。その形と質感を生かして個性的なアレンジを製作。プラスチックの様な質感に合わせて、実や葉でアクセントをつけて楽しい印象に。
[24節気]霜降の花 「アンスリュームを使って」

独特な花(苞)の形を持つ、アンスリューム。その形と質感を生かして個性的なアレンジを製作。プラスチックの様な質感に合わせて、実や葉でアクセントをつけて楽しい印象に。
10月9日(火)

10月11日(木)
「オハナエラビ」
10月10日(水) 「ハロウィンアレンジ」

この時期の定番、ハロウィンレッスン。今回は、二つのベースに分けてアレンジ。お花の色合いや量を、バランスよく振り分けて。カボチャには好きな顔を描いてもらいました。
「ハロウィンアレンジ」

この時期の定番、ハロウィンレッスン。今回は、二つのベースに分けてアレンジ。お花の色合いや量を、バランスよく振り分けて。カボチャには好きな顔を描いてもらいました。
9月25日(火)

9月27日(木)
「オハナエラビ」
9月26日(水) [24節気]秋分の花 「コスモスを使って」

立ち姿が美しい、秋の代表花「コスモス」。横長ベースに、縦ラインで野の花と一緒にダイナミックに活けた。野に咲く姿をイメージしながら、自然なテイストになるよう意識して。
[24節気]秋分の花 「コスモスを使って」

立ち姿が美しい、秋の代表花「コスモス」。横長ベースに、縦ラインで野の花と一緒にダイナミックに活けた。野に咲く姿をイメージしながら、自然なテイストになるよう意識して。
9月11日(火)

9月13日(木)
「オハナエラビ」
9月12日(水) 「敬老の日の寄せ植え」

秋色に紅葉するリーフや実ものを中心に寄せ植えした今回のレッスン。鉢は二段に重ね、立体的に。土に触れ、愛情を込めて作った寄せ植えは「敬老の日」のプレセントに!
「敬老の日の寄せ植え」

秋色に紅葉するリーフや実ものを中心に寄せ植えした今回のレッスン。鉢は二段に重ね、立体的に。土に触れ、愛情を込めて作った寄せ植えは「敬老の日」のプレセントに!
8月28日(火)

8月30日(木)
「オハナエラビ」
8月29日(水) [24節気]処暑の花 「リンドウを使って」

花が連なって咲くリンドウを、花の節で短く切ったものを束ねてブーケ風に。爽やかなブルー系のものをいくつか並べ、ガラスの中でも涼しげにアジサイや実もので魅せて。

[24節気]処暑の花 「リンドウを使って」

花が連なって咲くリンドウを、花の節で短く切ったものを束ねてブーケ風に。爽やかなブルー系のものをいくつか並べ、ガラスの中でも涼しげにアジサイや実もので魅せて。
8月14日(火)

8月16日(木)
「オハナエラビ」
8月15日(水) 「バラをふんだんに」

この時期に毎年行なう「バラ」をたくさん使った人気レッスン。今回は、ピンクグラデーションのバラに山ゴボウ、ナナカマドの葉を合わせた動きのあるナチュラルブーケを製作。
「バラをふんだんに」

この時期に毎年行なう「バラ」をたくさん使った人気レッスン。今回は、ピンクグラデーションのバラに山ゴボウ、ナナカマドの葉を合わせた動きのあるナチュラルブーケを製作。
7月24日(火)

7月26日(木)
「オハナエラビ」
7月25日(水) [24節気]大暑の花 「デルフィニウムを使って」

ブルー系の鮮やかな色が多いデルフィニウムに、はっきりした色を合わせたパラレルアレンジを製作。花を縦ラインに垂直に活け、キャンバスに絵を描くように楽しんで。
[24節気]大暑の花 「デルフィニウムを使って」

ブルー系の鮮やかな色が多いデルフィニウムに、はっきりした色を合わせたパラレルアレンジを製作。花を縦ラインに垂直に活け、キャンバスに絵を描くように楽しんで。
7月10日(火)

7月12日(木)
「オハナエラビ」
7月11日(水) 「ナチュラルカラーのふわっとブーケ」

ナチュラルな色の花やグリーンを束ねた今回のレッスン。全体をふんわりさせるためのコツとスパイラルの束ね方を学びました。最後はしっかり茎だけで自立するように。
「ナチュラルカラーのふわっとブーケ」

ナチュラルな色の花やグリーンを束ねた今回のレッスン。全体をふんわりさせるためのコツとスパイラルの束ね方を学びました。最後はしっかり茎だけで自立するように。
6月26日(火)

6月28日(木)
「オハナエラビ」
6月27日(水) [24節気]夏至の花 「カスミソウを使って」

ふわっと白い小さな花が集まった「かすみそう」。今回は、短く切ったものをワイヤリングし、花かんむり状のガーランドを作り花止めに。時計草とクレマチスが遊ぶように活けた。
[24節気]夏至の花 「カスミソウを使って」

ふわっと白い小さな花が集まった「かすみそう」。今回は、短く切ったものをワイヤリングし、花かんむり状のガーランドを作り花止めに。時計草とクレマチスが遊ぶように活けた。
6月12日(火)

6月14日(木)
「オハナエラビ」
6月13日(水) 「キュートなラウンドブーケ」

やわらかいピンクの花や小花などを集めたナチュラルなウェディングブーケを制作。形状、大きさの異なる花を、限られたスペースにきれいなラウンド状になるよう意識して。
「キュートなラウンドブーケ」

やわらかいピンクの花や小花などを集めたナチュラルなウェディングブーケを制作。形状、大きさの異なる花を、限られたスペースにきれいなラウンド状になるよう意識して。
5月29日(火)

5月31日(木)
「オハナエラビ」
5月30日(水) [24節気]小満の花 「カーネーションを使って」

カーネーションのみを使って、大小のボールを作り上げた今回のレッスン。単純に球体になるよう茎の長さ、角度を調整して。シンプルだけどバランスが問われるアレンジ。
[24節気]小満の花 「カーネーションを使って」

カーネーションのみを使って、大小のボールを作り上げた今回のレッスン。単純に球体になるよう茎の長さ、角度を調整して。シンプルだけどバランスが問われるアレンジ。
5月15日(火)

5月17日(木)
「オハナエラビ」
5月16日(水) 「ベランダに飾る寄せ植え」

この季節、やっぱり飾っておきたい 春の寄せ植え。ツルバラの鉢をキューイヅルのベースに絡ませたアレンジメントの様な寄せ植え。アクセントに蝶のモチーフを飛ばせて。
「ベランダに飾る寄せ植え」

この季節、やっぱり飾っておきたい 春の寄せ植え。ツルバラの鉢をキューイヅルのベースに絡ませたアレンジメントの様な寄せ植え。アクセントに蝶のモチーフを飛ばせて。
4月24日(火)

4月26日(木)
「オハナエラビ」
4月25日(水) [24節気]穀雨の花 「ラナンキュラスを使って」

リング状のベースにキューイヅルを花止めに、やんわりと咲く旬の花、ラナンキュラスのみをアレンジ。白から赤にかけてのグラデーション、利休草のツルの動きも楽しんで。
[24節気]穀雨の花 「ラナンキュラスを使って」

リング状のベースにキューイヅルを花止めに、やんわりと咲く旬の花、ラナンキュラスのみをアレンジ。白から赤にかけてのグラデーション、利休草のツルの動きも楽しんで。
4月10日(火)

4月12日(木)
「オハナエラビ」
4月11日(水) 「パリ色のきゅっとブーケ」

ビビットな色を集めた、きゅっとブーケ。発色のいいラナンキュラスやスノーボールをアクセントに、色のバランスを意識して。きれいなスパイラルに束ねることも重要視しされる。
「パリ色のきゅっとブーケ」

ビビットな色を集めた、きゅっとブーケ。発色のいいラナンキュラスやスノーボールをアクセントに、色のバランスを意識して。きれいなスパイラルに束ねることも重要視しされる。
3月27日(火)

3月29日(木)
「オハナエラビ」
3月28日(水) 「3月花 サクラを使って」

大きく活けることの多い桜。今回は、桜2種を短く細切れにし、広がりをもたせて水活けに。桜の枝とアジサイを花止めに、春色ピンクの花やジャスミンのつるであそびを出して。
「3月花 サクラを使って」

大きく活けることの多い桜。今回は、桜2種を短く細切れにし、広がりをもたせて水活けに。桜の枝とアジサイを花止めに、春色ピンクの花やジャスミンのつるであそびを出して。
3月13日(火)

3月15日(木)
「オハナエラビ」
3月14日(水) 「球根類の魅力」

横長ガラスベースに葉と柳を花止めに、球根類特有の「茎のうねりと線の美しさ」を意識して。ある程度、茎を曲げることが出来るのも球根類の魅力。全体のラインを楽しんで。
「球根類の魅力」

横長ガラスベースに葉と柳を花止めに、球根類特有の「茎のうねりと線の美しさ」を意識して。ある程度、茎を曲げることが出来るのも球根類の魅力。全体のラインを楽しんで。
2月28日(火)

3月1日(木)
「オハナエラビ」
2月29日(水) 「2月花 ヒヤシンスを使って」

水栽培で手軽に楽しめるヒヤシンス。切り花、花付き球根、球根と3パターンをMIXしたアレンジ。時期をずらして花の開花が楽しめるように。最後は柳のつるでアクセント。
「2月花 ヒヤシンスを使って」

水栽培で手軽に楽しめるヒヤシンス。切り花、花付き球根、球根と3パターンをMIXしたアレンジ。時期をずらして花の開花が楽しめるように。最後は柳のつるでアクセント。
2月14日(火)

2月16日(木)
「オハナエラビ」
2月15日(水) 「桃色吐息」

「桃の節句」に向けて、花桃の他、コデマリなどの枝ものをメインに、春ピンクの花をグラスに。水活けだからこそできるやわらかさを生かして。菱餅をイメージした折り紙と共に。
「桃色吐息」

「桃の節句」に向けて、花桃の他、コデマリなどの枝ものをメインに、春ピンクの花をグラスに。水活けだからこそできるやわらかさを生かして。菱餅をイメージした折り紙と共に。
1月24日(火)

1月26日(木)
「オハナエラビ」
1月25日(水) 「1月花 シンビジュームを使って」

シンビジュームの花形の面白さを生かした、オブジェようなセパレートアレンジ。三つのアレンジを好きに配置してもらい、それぞれの「間」と「動き」を意識して一つの作品に。
「1月花 シンビジュームを使って」

シンビジュームの花形の面白さを生かした、オブジェようなセパレートアレンジ。三つのアレンジを好きに配置してもらい、それぞれの「間」と「動き」を意識して一つの作品に。
1月10日(火)

1月12日(木)
「オハナエラビ」
1月11日(水) 「縁起花で福を呼ぶ」

松竹梅、南天の実(難を転ずる)、オタフク南天(お多福)、オモト(万年青として不老長寿)の実と葉に、開運の黄色い花など、縁起花を集めた新春フレーミングアレンジ。
「縁起花で福を呼ぶ」

松竹梅、南天の実(難を転ずる)、オタフク南天(お多福)、オモト(万年青として不老長寿)の実と葉に、開運の黄色い花など、縁起花を集めた新春フレーミングアレンジ。

2011年

午前の部 午後の部 講座内容 過去の作品
12月20日(火)

12月22日(木)
「オハナエラビ」
12月21日(水) 「12月花 アマリリスを使って」

良質なオランダ産が手に入る12月。今年最後のレッスンにふさわしいアマリリス。年末に向けてダイナミックに咲くことを意識して茎に支柱を仕込み、深めに活けて。
「12月花 アマリリスを使って」

良質なオランダ産が手に入る12月。今年最後のレッスンにふさわしいアマリリス。年末に向けてダイナミックに咲くことを意識して茎に支柱を仕込み、深めに活けて。
12月13日(火)

12月15日(木)
「オハナエラビ」
12月14日(水) 「クリスマス→正月リース」

12月はクリスマスからお正月と、玄関飾りの入替えが早い為、ベースを変えずオーナメントだけ変えるリースを制作。リボンやしめ縄、水引のループがきれいに見えるように。
「クリスマス→正月リース」

12月はクリスマスからお正月と、玄関飾りの入替えが早い為、ベースを変えずオーナメントだけ変えるリースを制作。リボンやしめ縄、水引のループがきれいに見えるように。
11月22日(火)

11月24日(木)
「オハナエラビ」
11月23日(水) 「11月花 コチョウランを使って」

比較的手頃に出回るこの時期、是非、使いたいコチョウラン。連なる花姿を生かしてシンプルにガラスにアレンジ。シダレ柳、レッドウィロー、ミスカンサスで動きをつけて。
「11月花 コチョウランを使って」

比較的手頃に出回るこの時期、是非、使いたいコチョウラン。連なる花姿を生かしてシンプルにガラスにアレンジ。シダレ柳、レッドウィロー、ミスカンサスで動きをつけて。
11月8日(火)

11月10日(木)
「オハナエラビ」
11月9日(水) 「実ものを使ったブーケ」

リンゴやナンバンなどの実ものを入れた秋色ブーケ。形の異なる花をイメージの場所に納めるようにスパイラルに組んで。最後は好きなラッピングをチョイスしてブーケ風に。
「実ものを使ったブーケ」

リンゴやナンバンなどの実ものを入れた秋色ブーケ。形の異なる花をイメージの場所に納めるようにスパイラルに組んで。最後は好きなラッピングをチョイスしてブーケ風に。
10月25日(火)

10月27日(木)
「オハナエラビ」
10月26日(水) 「10月花 ストックを使って」

一年を通して一番質のいいストックの出回るこの時期。いつもは脇役に使われがちのストックを3色たっぷり使って、生クリームのようなふわふわのアレンジに仕上げて。
「10月花 ストックを使って」

一年を通して一番質のいいストックの出回るこの時期。いつもは脇役に使われがちのストックを3色たっぷり使って、生クリームのようなふわふわのアレンジに仕上げて。
10月11日(火)

10月13日(木)
「オハナエラビ」
10月12日(水) 「ハロウィンアレンジ」

やっぱり実りの、この季節に飾っておきたいカボチャを入れたハロウィンアレンジ。オータムカラーのワイルドフラワーをメインに、質感の異なる花で動きを出してハロウィン感を。
「ハロウィンアレンジ」

やっぱり実りの、この季節に飾っておきたいカボチャを入れたハロウィンアレンジ。オータムカラーのワイルドフラワーをメインに、質感の異なる花で動きを出してハロウィン感を。
9月27日(火)

9月29日(木)
「オハナエラビ」
9月28日(水) 「9月花 ダリアを使って」

旬の花ダリアをふんだんに使って、トケイソウとスマイラックスで動きをつけたオーバルアレンジ。大振りな形と鮮やかな色が魅力のダリアを、ダイナミックに楽しんで。
「9月花 ダリアを使って」

旬の花ダリアをふんだんに使って、トケイソウとスマイラックスで動きをつけたオーバルアレンジ。大振りな形と鮮やかな色が魅力のダリアを、ダイナミックに楽しんで。
9月13日(火)

9月15日(木)
「オハナエラビ」
9月14日(水) 「野の花をカゴに」

お庭から摘んできたお花を、カゴに入れたかのような野草アレンジ。小花が多い為、ポイントになるお花をバランスよく配置。あくまでも摘んできた感が出るようにナチュラルに。
「野の花をカゴに」

お庭から摘んできたお花を、カゴに入れたかのような野草アレンジ。小花が多い為、ポイントになるお花をバランスよく配置。あくまでも摘んできた感が出るようにナチュラルに。
8月23日(火)

8月25日(木)
「オハナエラビ」
8月24日(水) 「8月花 ユリを使って」

この時期の旬な花、ユリは、1本で完成された美しさがあるため、あえてユリらしく飾らず、オーバルベースに花首を短くしてアレンジ。つぼみから大きく開くこともイメージして。
「8月花 ユリを使って」

この時期の旬な花、ユリは、1本で完成された美しさがあるため、あえてユリらしく飾らず、オーバルベースに花首を短くしてアレンジ。つぼみから大きく開くこともイメージして。
8月9日(火)

8月11日(木)
「オハナエラビ」
8月10日(水) 「バラづくし」

この時期、毎年行なう「バラ」をたくさん使った人気レッスン。今回は、リングベースに100輪以上のバラをそれぞれ花色から選んでもらいアレンジ。きれいなリングになるように。
「バラづくし」

この時期、毎年行なう「バラ」をたくさん使った人気レッスン。今回は、リングベースに100輪以上のバラをそれぞれ花色から選んでもらいアレンジ。きれいなリングになるように。
7月26日(火)

7月28日(木)
「オハナエラビ」
7月27日(水) 「7月花 グラジオラスを使って」

7月の旬花、グラジオラス。昔からあって、地味なイメージもあるが、すっとした立ち姿を生かし、スクエアのベースにびっしり埋め尽くして、アリアムなどでアクセントをつけた。
「7月花 グラジオラスを使って」

7月の旬花、グラジオラス。昔からあって、地味なイメージもあるが、すっとした立ち姿を生かし、スクエアのベースにびっしり埋め尽くして、アリアムなどでアクセントをつけた。
7月12日(火)

7月14日(木)
「オハナエラビ」
7月13日(水) 「ガラスベースに活ける」

ガラスのお皿に、涼を呼びそうな、野草系の花を集めたアレンジ。山ゴボウやクレマチスの動きを生かしながら、間をしっかり作って、透明感のある涼しげな仕上げを意識して。
「ガラスベースに活ける」

ガラスのお皿に、涼を呼びそうな、野草系の花を集めたアレンジ。山ゴボウやクレマチスの動きを生かしながら、間をしっかり作って、透明感のある涼しげな仕上げを意識して。
6月28日(火)

6月30日(木)
「オハナエラビ」
6月29日(水) 「6月花 アジサイを使って」

旬の花アジサイと、葉のみを使ったシンプルな花束ブーケ。4種の葉で遊びをもたせながら、しっかりスパイラルに組んで、バランスよく花と葉を配置し、グラスに活けた。
「6月花 アジサイを使って」

旬の花アジサイと、葉のみを使ったシンプルな花束ブーケ。4種の葉で遊びをもたせながら、しっかりスパイラルに組んで、バランスよく花と葉を配置し、グラスに活けた。
6月14日(火)

6月16日(木)
「オハナエラビ」
6月15日(水) 「幸せのブーケ」

6月、ジューンブライドの、この季節に合わせたブーケレッスン。シックな色合いに挿し色のグリーンを入れた、大人なクラシックブーケ。高低差をつけながらも、まんまるに。
「幸せのブーケ」

6月、ジューンブライドの、この季節に合わせたブーケレッスン。シックな色合いに挿し色のグリーンを入れた、大人なクラシックブーケ。高低差をつけながらも、まんまるに。
5月24日(火)

5月26日(木)
「オハナエラビ」
5月25日(水) 「5月花 シャクヤクを使って」

今回の旬の花シャクヤクは、みんな大好きの人気花。ぽってりやわらかく咲く花には、シルバーリーフのダスティーミラーを添えて。最後、アクセントにスパニッシュモスを散して。
「5月花 シャクヤクを使って」

今回の旬の花シャクヤクは、みんな大好きの人気花。ぽってりやわらかく咲く花には、シルバーリーフのダスティーミラーを添えて。最後、アクセントにスパニッシュモスを散して。
5月10日(火)

5月12日(木)
「オハナエラビ」
5月11日(水) 「春の寄せ植え」

ブリキプランターに、好きなハーブをチョイスしてもらい植えた、鉢物のレッスン。虫を寄せ付けないハーブゼラニュームも一緒に植えて。ネームピックも、木の枝で手作りして。
「春の寄せ植え」

ブリキプランターに、好きなハーブをチョイスしてもらい植えた、鉢物のレッスン。虫を寄せ付けないハーブゼラニュームも一緒に植えて。ネームピックも、木の枝で手作りして。
4月26日(火)

4月28日(木)
「オハナエラビ」
4月27日(水) 「4月花 カラーを使って」

旬の花をメインに使う今回は、カラーを使ってのレッスン。カラーのステム(茎)と葉のオクラレルカ、シャガのラインを生かしつつ、シンプルにかつスタイリッシュに。
「4月花 カラーを使って」

旬の花をメインに使う今回は、カラーを使ってのレッスン。カラーのステム(茎)と葉のオクラレルカ、シャガのラインを生かしつつ、シンプルにかつスタイリッシュに。
4月12日(火)

4月14日(木)
「オハナエラビ」
4月13日(水) 「パリスタイルアレンジ」

ビビットな色合いに、ライムグリーンの花を加え、お互いを引きたてるパリ色のラウンドアレンジ。ベースに葉を巻く作り込みからスタート。引き立つ色の配置を意識して。
「パリスタイルアレンジ」

ビビットな色合いに、ライムグリーンの花を加え、お互いを引きたてるパリ色のラウンドアレンジ。ベースに葉を巻く作り込みからスタート。引き立つ色の配置を意識して。
3月22日(火)
3月24日(木)
3月23日(水) 「チューリップ畑」

自分の好きな色、5色25本のチューリップをセレクトしてもらい、リング状のベースにアレンジ。1本でも楽しめるこの花の形状を生かし、シンプルにラインの葉のみを添えて。
「チューリップ畑」

自分の好きな色、5色25本のチューリップをセレクトしてもらい、リング状のベースにアレンジ。1本でも楽しめるこの花の形状を生かし、シンプルにラインの葉のみを添えて。
3月8日(火)
3月10日(木)
3月9日(水) 「サクラサク」

横長ベースに縦ラインで「桜」を豪快に活けた。グリーンベルやサクラコマチなど2種類の「シレネ」が全体にボリュームを加えて。新緑の麦やゼンマイが春の芽吹きのように。
「サクラサク」

横長ベースに縦ラインで「桜」を豪快に活けた。グリーンベルやサクラコマチなど2種類の「シレネ」が全体にボリュームを加えて。新緑の麦やゼンマイが春の芽吹きのように。
2月22日(火)
2月24日(木)
2月23日(水) 「ひなまつりアレンジ」

桃の節句に合わせ、花桃や桃色の花をアレンジ。花桃を生かしつつ、それぞれの花の形状も考慮して。ラッピングや雛人形など、花以外のアイテムでも「ひなまつり」を表現。
「ひなまつりアレンジ」

桃の節句に合わせ、花桃や桃色の花をアレンジ。花桃を生かしつつ、それぞれの花の形状も考慮して。ラッピングや雛人形など、花以外のアイテムでも「ひなまつり」を表現。
2月8日(火)
2月10日(木)
2月9日(水) 「バレンタインブーケ」

ラナンキュラスやスイトピーなど、春の花を組み合わせたキュートなきゅっとブーケ。きれいな「まんまる」になるようにスパイラルに束ねて。カーネーションのハート型もポイントに。
「バレンタインブーケ」

ラナンキュラスやスイトピーなど、春の花を組み合わせたキュートなきゅっとブーケ。きれいな「まんまる」になるようにスパイラルに束ねて。カーネーションのハート型もポイントに。
1月25日(火)
1月27日(木)
1月26日(水) 「ランを贅沢に」

5種類のランのみを活けたスタンダードアレンジ。アンティークカラーと、発色のいい色合いをバランスよく配置して。最後にジャスミンのつると葉ものをアクセントに加えて。
「ランを贅沢に」

5種類のランのみを活けたスタンダードアレンジ。アンティークカラーと、発色のいい色合いをバランスよく配置して。最後にジャスミンのつると葉ものをアクセントに加えて。
1月11日(火)
1月13日(木)
1月12日(水)
「縁起花で福を呼ぶ」

松竹梅を始め、南天の実(難を転ずる)、オタフク南天(お多福)、幸福の木の葉など、縁起花をあつめた今年最初の新春アレンジ。春を呼ぶ花「水仙」二種をメインに。
「縁起花で福を呼ぶ」

松竹梅を始め、南天の実(難を転ずる)、オタフク南天(お多福)、幸福の木の葉など、縁起花をあつめた今年最初の新春アレンジ。春を呼ぶ花「水仙」二種をメインに。

2010年

午前の部 午後の部 講座内容 過去の作品
12月21日(火)
12月23日(木)
12月22日(水)
「玄関に飾る正月〆飾り」

根引き松、大王松、南天の実など、生を使った正月リース。稲穂や水引など縁起物も組み合わせて。それぞれの形状を踏まえバランスよくまとめ、壁にしっかり掛けれるように。
「玄関に飾る正月〆飾り」

根引き松、大王松、南天の実など、生を使った正月リース。稲穂や水引など縁起物も組み合わせて。それぞれの形状を踏まえバランスよくまとめ、壁にしっかり掛けれるように。
12月14日(火)
12月16日(木)
12月15日(水) 「クリスマスツリーアレンジ」

シャクヤクをメインとしたリースアレンジに、レッドウィローの円すい状の芯でツリー型を表現。仕上げはオーガンジーリボンでクリスマスらしさを出して。リースとツリーを楽しめる。
「クリスマスツリーアレンジ」

シャクヤクをメインとしたリースアレンジに、レッドウィローの円すい状の芯でツリー型を表現。仕上げはオーガンジーリボンでクリスマスらしさを出して。リースとツリーを楽しめる。
11月30日(火)
12月2日(木)
12月1日(水)
「三つのリースを連ねて」

小さめのリースを三個を連ねたクリスマスリース。ベースのツルを編みこむところからスタートし二種の針葉樹を一本一本巻きつけ製作。リボンはそれぞれ好きなものを選んで。
「三つのリースを連ねて」

小さめのリースを三個を連ねたクリスマスリース。ベースのツルを編みこむところからスタートし二種の針葉樹を一本一本巻きつけ製作。リボンはそれぞれ好きなものを選んで。
11月9日(火)
11月11日(木)
11月10日(水)
「木の実でトピアリー」

サンキライやたくさんの木の実を使ったトピアリー風オブジェ。細かく切ったウンリュウ柳とシナモンをベースに、上の土台をバランスよく配置。アニスなどの香りも楽しんで。
「木の実でトピアリー」

サンキライやたくさんの木の実を使ったトピアリー風オブジェ。細かく切ったウンリュウ柳とシナモンをベースに、上の土台をバランスよく配置。アニスなどの香りも楽しんで。
10月26日(火)
10月28日(木)
10月27日(水) 「紅葉と遊ぶ」

紅葉したミナズキ、ツルウメモドキをベースにオータムカラーのプリザーブドリーフを積み上げたタワースタイル。リーフだからこそできる挿さずに積み重ねる行為を楽しんで。
「紅葉と遊ぶ」

紅葉したミナズキ、ツルウメモドキをベースにオータムカラーのプリザーブドリーフを積み上げたタワースタイル。リーフだからこそできる挿さずに積み重ねる行為を楽しんで。
10月12日(火)
10月14日(木)
10月13日(水)
「ハロウィンアレンジ」

オレンジやブラックのハロウィンカラーの花に、カボチャを入れたアレンジ。スタンダードな形だけに色の配置や高低さのバランスが大事。最後はカボチャに顔を描いて...。
「ハロウィンアレンジ」

オレンジやブラックのハロウィンカラーの花に、カボチャを入れたアレンジ。スタンダードな形だけに色の配置や高低さのバランスが大事。最後はカボチャに顔を描いて...。
9月28日(火)
9月30日(木)
9月29日(水) 「コスモスと野の花」

50センチほどある長いベースに、コスモスと野の花を縦ラインで生けた。並木道のような空間を中央に空けつつ、花の重なりを高低さと色のグラデーションで楽しんで。
「コスモスと野の花」

50センチほどある長いベースに、コスモスと野の花を縦ラインで生けた。並木道のような空間を中央に空けつつ、花の重なりを高低さと色のグラデーションで楽しんで。
9月14日(火)
9月16日(木)
9月15日(水) 「秋の寄せ植え」

土に触れながらしっかり植えることで長く楽しめる寄せ植え。秋には葉の紅葉が楽しめるリーフと季節の花を植えた。ポイントにカボチャやコーンなどのアクセントも加えて。
「秋の寄せ植え」

土に触れながらしっかり植えることで長く楽しめる寄せ植え。秋には葉の紅葉が楽しめるリーフと季節の花を植えた。ポイントにカボチャやコーンなどのアクセントも加えて。
8月24日(火)
8月26日(木)
8月25日(水) 「葉ものを花留めに」

3種の花器にそれぞれ葉を花留めに、季節の花を活けた。
「花を留める」役割を果たしながら「花を生かす」ことを意識して。日常の花飾りでも楽しめるように。
「葉ものを花留めに」

3種の花器にそれぞれ葉を花留めに、季節の花を活けた。
「花を留める」役割を果たしながら「花を生かす」ことを意識して。日常の花飾りでも楽しめるように。
8月10日(火)
8月12日(木)
8月11日(水) 「100輪のバラを」

毎年、この時期限定の「バラをふんだんに使った人気レッスン」のひとつ。今回は、白ベースにやわらかい挿し色を入れたパステルトーンで。100輪以上のバラを生けました。
「100輪のバラを」

毎年、この時期限定の「バラをふんだんに使った人気レッスン」のひとつ。今回は、白ベースにやわらかい挿し色を入れたパステルトーンで。100輪以上のバラを生けました。
7月27日(火)
7月29日(木)
7月28日(水) 「クレマチスの魅力」

二種のクレマチスをリース状にアレンジ。リンゴ、サンキライ、ホオズキなどでベースを作り、フーセンカズラ、利休草などのツルものと一緒にクレマチスの動きを楽しんで。
「クレマチスの魅力」

二種のクレマチスをリース状にアレンジ。リンゴ、サンキライ、ホオズキなどでベースを作り、フーセンカズラ、利休草などのツルものと一緒にクレマチスの動きを楽しんで。
7月13日(火)
7月15日(木)
7月14日(水) 「プリザーブド・サマー」

2つのベースに白と緑の二色のみの構成でプリザーブドフラワーをアレンジ。カラーオアシスも生かしながら、オブジェ的な感覚で枝の動きや高低差で遊びをつけて。
「プリザーブド・サマー」

2つのベースに白と緑の二色のみの構成でプリザーブドフラワーをアレンジ。カラーオアシスも生かしながら、オブジェ的な感覚で枝の動きや高低差で遊びをつけて。
6月22日(火)
6月24日(木)
6月23日(水) 「小花をたくさん集めて」

16種類もの小花や小葉をあつめたナチュラルアレンジ。白、若草色にさし色で藤色を加え、野草風に。
細かい形状を生かし、きれいな広がりを作るよう意識して。
「小花をたくさん集めて」

16種類もの小花や小葉をあつめたナチュラルアレンジ。白、若草色にさし色で藤色を加え、野草風に。
細かい形状を生かし、きれいな広がりを作るよう意識して。
6月8日(火)
6月10日(木)
6月9日(水) 「ジューンブライドブーケ」

ピンクのフリフリなお花を集め、甘くやわらかいウェディングブーケを制作。ブーケホルダーに的確な長さ、角度、バランスで生ける事によってきれいなラウンドの形に。
「ジューンブライドブーケ」

ピンクのフリフリなお花を集め、甘くやわらかいウェディングブーケを制作。ブーケホルダーに的確な長さ、角度、バランスで生ける事によってきれいなラウンドの形に。
5月25日(火)
5月27日(木)
5月26日(水) 「つるを使ったセパレートアレンジ」

三つのベースをつるでつなげて一つの作品に。さわやかな春色の花を空気感をもたせてアレンジ。余計な葉を間引き、花や葉の向き動きを生かしてリズムのある仕上げに。
「つるを使ったセパレートアレンジ」

三つのベースをつるでつなげて一つの作品に。さわやかな春色の花を空気感をもたせてアレンジ。余計な葉を間引き、花や葉の向き動きを生かしてリズムのある仕上げに。
5月11日(火)
5月13日(木)
5月12日(水) 「春の寄せ植え」

春の苗花をキュートなビニールバックに寄せ植え。アレンジメント感覚で作る寄せ植えは、今後の成長をイメージして制作。配置、根の処理、植えるときのコツなども学んで。
「春の寄せ植え」

春の苗花をキュートなビニールバックに寄せ植え。アレンジメント感覚で作る寄せ植えは、今後の成長をイメージして制作。配置、根の処理、植えるときのコツなども学んで。
4月27日(火)
4月29日(木)
4月28日(水) 「パステルカラーのふわっとブーケ」

春のやわらかいパステルカラーの花たちを束ねた今回のレッスン。全体をふんわりさせるためのコツとスパイラルの束ね方を学びました。普段の花飾りにも使えるように。
「パステルカラーのふわっとブーケ」

春のやわらかいパステルカラーの花たちを束ねた今回のレッスン。全体をふんわりさせるためのコツとスパイラルの束ね方を学びました。普段の花飾りにも使えるように。
4月13日(火)
4月15日(木)
4月14日(水) 「ビビットカラーのスクエアーアレンジ」

ビビットカラーの花たちをスクエアーベースにぎゅっと詰め込んだ「商品風アレンジ」。限られたスペースに色々な形状の花をバランスよく配置し、しっかり挿すことを意識して。
「ビビットカラーのスクエアーアレンジ」

ビビットカラーの花たちをスクエアーベースにぎゅっと詰め込んだ「商品風アレンジ」。限られたスペースに色々な形状の花をバランスよく配置し、しっかり挿すことを意識して。
3月23日(火)
3月25日(木)
3月24日(水) 「サクラサク」

リングベースに雲龍柳の花止めを作り、そこに3種の桜と、春の球根花を生けた。桜が散った後も葉が出てくるので、他の花を生け、何度も楽しめるアレンジ。
「サクラサク」

リングベースに雲龍柳の花止めを作り、そこに3種の桜と、春の球根花を生けた。桜が散った後も葉が出てくるので、他の花を生け、何度も楽しめるアレンジ。
3月9日(火)
3月11日(木)
3月10日(水) 「プリザーブド・スプリング」

生花のような風合いが長期間楽しめるプリザーブドフラワーをつるでできたボールの上にアレンジ。ワイヤリングと全体を包む、やわらかい葉の空気感を学びました。
「プリザーブド・スプリング」

生花のような風合いが長期間楽しめるプリザーブドフラワーをつるでできたボールの上にアレンジ。ワイヤリングと全体を包む、やわらかい葉の空気感を学びました。
2月23日(火)
2月25日(木)
2月24日(水) 「桃色吐息」

桃の節句の頃に出回る、思わず吐息が出そうなやわらかい春の花を集めてアレンジ。桃、パンジー、ラナンキュラスなど花の形状が違うものを生け、バランス力を学んで。
「桃色吐息」

桃の節句の頃に出回る、思わず吐息が出そうなやわらかい春の花を集めてアレンジ。桃、パンジー、ラナンキュラスなど花の形状が違うものを生け、バランス力を学んで。
2月9日(火) 2月10日(水) 「バレンタインデーBOX」

チョコレートが入っていそうなBOXに、チョコ色のお花をたくさん詰め込んだサプライズアレンジ。
限られたスペースにしっかり挿して収める事を学びました。
「バレンタインデーBOX」

チョコレートが入っていそうなBOXに、チョコ色のお花をたくさん詰め込んだサプライズアレンジ。
限られたスペースにしっかり挿して収める事を学びました。
1月26日(火) 1月27日(水) 「蘭ランらん」

3種のランとタニワタリとチランジア。全く違うようですべて熱帯の着生種の為、相性のよい組み合わせ。
下の方まで連なる蘭の花全体を生かすようアレンジした。
「蘭ランらん」

3種のランとタニワタリとチランジア。全く違うようですべて熱帯の着生種の為、相性のよい組み合わせ。
下の方まで連なる蘭の花全体を生かすようアレンジした。
1月12日(火) 1月13日(水) 「初生け」

松に竹ベース。難を転ずる「紅の南天」と富が得られる「白の万両」を生けた新春縁起アレンジ。シダレ柳を丸めて花止めにし、花を生ける感覚を学びました。
「初生け」

松に竹ベース。難を転ずる「紅の南天」と富が得られる「白の万両」を生けた新春縁起アレンジ。シダレ柳を丸めて花止めにし、花を生ける感覚を学びました。

2009年

午前の部 午後の部 講座内容 過去の作品
12月21日(月)
12月22日(火)
12月23日(水) 2種のコニファーでキャンドルアレンジ 2種のコニファーでキャンドルアレンジ
12月7日(月)
12月8日(火)
12月9日(水) クリスマス・リース クリスマス・リース
11月24日(火) 11月25日(水) アンティークアジサイの魅力 アンティークアジサイの魅力
11月10日(火) 11月11日(水) プリザーブド・オータム プリザーブド・オータム
10月27日(火) 10月28日(水) アプリコットブーケ アプリコットブーケ
10月13日(火) 10月14日(水) ハロウィンアレンジ ハロウィンアレンジ
9月29日(火) 9月30日(水) 十五夜お月様 十五夜お月様
9月8日(火) 9月9日(水) 秋の寄せ植え 秋の寄せ植え
8月25日(火) 8月26日(水) ヒマワリ畑 ヒマワリ畑
8月11日(火) 8月12日(水) あふれるほどの薔薇を あふれるほどの薔薇を
7月28日(火) 7月29日(水) ガラスベースに生ける ガラスベースに生ける
7月14日(火) 7月15日(水) プリザーブド・サマー プリザーブド・サマー
6月23日(火) 6月24日(水) 幸せのブーケ 幸せのブーケ
6月9日(火) 6月10日(水) ライムグリーンのフレッシュアレンジ ライムグリーンのフレッシュアレンジ
5月26日(火) 5月27日(水) つるを使って つるを使って
5月12日(火) 5月13日(水) 春の寄せ植え 春の寄せ植え
4月28日(火) 4月29日(水) ビビットカラーのラウンドブーケ ビビットカラーのラウンドブーケ
4月14日(火) 4月15日(水) パステルカラーのふんわりアレンジ パステルカラーのふんわりアレンジ
3月24日(火) 3月25日(水) 「球根類の魅力」

球根付きチューリップに、動きのあるアリアムと動きをつけたワイヤーをアレンジ。
花が出てくるリアルな球根と無機質なワイヤーを楽しんで。
「球根類の魅力」

球根付きチューリップに、動きのあるアリアムと動きをつけたワイヤーをアレンジ。
花が出てくるリアルな球根と無機質なワイヤーを楽しんで。
3月10日(火) 3月11日(水) 「プリザーブド・スプリング」

立てかけれるブリキフレームに、自由にアレンジの利くプリザーブドをアレンジ。
キャンパスに絵を描くように楽しんで。
「プリザーブド・スプリング」

立てかけれるブリキフレームに、自由にアレンジの利くプリザーブドをアレンジ。
キャンパスに絵を描くように楽しんで。
2月24日(火) 2月25日(水) 「桃色吐息」

桃の節句にあわせて、桃と菜の花を使ったかわいらしいひな祭りアレンジ。
ラッピング、リボンも好きな色をそれぞれ選んで。
「桃色吐息」

桃の節句にあわせて、桃と菜の花を使ったかわいらしいひな祭りアレンジ。
ラッピング、リボンも好きな色をそれぞれ選んで。
2月10日(火) 2月11日(水) 「バレンタインアレンジ」

ほのかにピンクがかったダリアとラナンキュラスに、シルバーリーフを合わせたフェミニンなアレンジ。
チョコの香りのするチョコレートコスモスを添えて...。
「バレンタインアレンジ」

ほのかにピンクがかったダリアとラナンキュラスに、シルバーリーフを合わせたフェミニンなアレンジ。
チョコの香りのするチョコレートコスモスを添えて...。
1月27日(火) 1月28日(水) 「蘭ランラン」

3種類のランを使って2つのベースにそれぞれアレンジ。合わせて一つの作品に...。
それぞれのベースにどんな配分?バランス力を楽しんで。
「蘭ランラン」

3種類のランを使って2つのベースにそれぞれアレンジ。合わせて一つの作品に...。
それぞれのベースにどんな配分?バランス力を楽しんで。
1月13日(火) 1月14日(水) 「迎春生け花」

横長のベースに、色とりどりの春の花をパラレルに生けたアレンジ。
リューココリーネと水仙の香りも楽しんで。
「迎春生け花」

横長のベースに、色とりどりの春の花をパラレルに生けたアレンジ。
リューココリーネと水仙の香りも楽しんで。

お申し込みはこちらから

このページのトップに戻る


札幌 花屋|AROUND THE CORNER

CONTACT

オンラインショップ

フラワーギフト

特集
花束
ローアレンジ
ハイアレンジ
プリザーブドフラワー
お供えアレンジ